きみの夢をぼくにも見せて

とある若手俳優オタクの雑録

若手俳優応援スタンス②

q0n.hatenablog.com

 

 

“若手俳優応援スタンス”は以前に書いたけど、その根っことなるスタンスを書こうと思います。

言うなれば“三次元応援スタンス”。

私は若手俳優の推しは推しだけですが、他のジャンルで10年くらい応援しているAさんがいます。この人についてはまた後日ダラダラと書くかもしれません。

 

基本のスタンスは「推しに売れてほしい」です。正確に言うと「望んだことがすべてできるようになってほしい」。

そのためにできうる限り応援しています。

 

ジャニーズJr.に認知された感想 - はてな匿名ダイアリー

参考にしました。こういうスタンスの応援もあるよなあという意味で。

 

 

私のできうる限りの応援は「好きなら好きとちゃんと本人に伝えること」です。

そう思うようになったのには理由がありまして。

私はAさんに対しては推し以上に信仰心を持っています。というか、Aさんに対する依存が怖いからというのが理由で若手俳優の舞台を観に行くようになりました。

私の人生にAさんが関わるのはOKだけど、Aさんの人生に私は関わりたくないと思っています。非認知厨って言うんでしょうか。認知されないと思うけど。

そんなAさんに1回だけ手紙を書いたことがありました。最初で最後のつもりだったので「一生応援します」とそこで宣言をしました。

その後は手紙も出さずただ現場に通う日々を過ごしていたんですが、数年後に「『一生応援します』って言ったのにその後まったく手紙なくて、女の一生って短いなーって思った笑」ってAさんが言っていて。

私の手紙じゃないにしても、好きだ好きだかっこいいかっこいい、と、ひとりごとで言っていても、相手はそんなひとりごとなんか見ないし、自分に宛てたものだってしっかり理解できるのは、自分宛の手紙だったり、コメントだったりなんだなと思い知らされました。*1

それからは、気持ち的に応援していてもそれがちゃんと相手に届いていなきゃ応援じゃない、と思っています。

リプライを送らない、コメントもしないっていうのは、謙虚な奥ゆかしいファンなのかもしれないけど、相手が受け取るは「リプライやコメントが少ない」という事実なのかなと。

 

っていうか、リプライやコメントを頻繁に送る=認知厨だと思われるのかな!?!?

リプライ用のアカウントのアイコンは別に自撮りじゃないからリプライだけで認知できるわけなくない!??!!!!???

認知されるために必死、というよりは推しが売れてくれるために必死なんですけど。
これ何度言っても信じてもらえないかもしれないけど認知される気はないし、舞台もちゃんと推しの顔じゃなくてお話を観に行っているつもりです。

「私」を認知してほしい、というか、「ファンがいるということ」を認知してほしいだけです。

 

若手俳優ってなに?会いに行けるアイドル?ファンとは?自分が一番その人を推していたいの?認知?俳優じゃないの?仕事はファンを覚えることじゃなくてお芝居をすることでしょ?売れてほしくないの?もっとファン増えてほしくないの?
いつか売れるだろうと思ってるから、こんなリプライやコメントなんか数あるうちのひとつになってると思ってるんだけど。
っていうか売れてほしくないの?
コメントとかリプライってひとつの人気の指針じゃないの?
もしかしてお金なくなって活動停止することがあるって知らないのかな!?結構あっさりと活動停止するよ!?しかもそれだいたい事後報告ってか更新ペース減ったな〜って思ったときに辞めまーすの報告だからね!?!?

 

できる範囲、やりたい範囲で推しを応援していて、半ば強制的に、って感じでやってるわけじゃないんだけど。

誰かを応援するのが難しいのか、同厨と分かり合おうとするのが難しいのか。

 これも同厨の特定の人に直接言えよって話なんだけど、その人は現場に来ないので言う機会がありません(^ω^)

 私はこれからも声を出し続けるよ。晒されない程度にね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと本当に私が私に対してだけ思っていることだから周りに強要はしないけど、「推しがブスに好かれていると一般人に思われるのは百歩譲って受け入れるけど、推しがブスに媚び売ってるって思われたら腹切って死ぬ」ってずっと思ってます。

 

*1:AさんがSNSに疎いからというのもある。でも推しがエゴサしてる確信も持てない